Dr.エンドーのガッテン講座

遠藤雄三/昭和44年(1969年)東京大学医学部卒業。
虎ノ門病院免疫部長、病理、細菌検査部長兼任後退職。
カナダ・マクマスター大学健康科学部病理・分子医学部門客員教授となる。
現在、浜松医科大学第一病理非常勤講師、一般社団法人藤元メディカルシステム病理顧問、藤元メディカルシステム付属医療専門学校顧問。
免疫学・病理学・分子医学の立場から、がん・炎症の研究を進め、現在に至る。