診療センター・診療科のご案内

外科

  • 基本情報
  • スタッフ紹介
  • 外来担当医師

当科の特徴

外科では消化器外科(おなかの手術が必要な病気)を中心に診療を行っています。
また、乳癌をはじめとする乳腺の様々な疾患および甲状腺疾患の診断と治療を行っています。
患者さまは病気の心配だけではなく、退院後の不安も多いかと思います。早期の社会復帰が必要な方も多くいらっしゃいます。
そのために患者さまに対しては外科のスタッフのみではなく看護師、薬剤師、栄養士、理学療法士、ケースワーカーなどの他職種のチーム医療を行っております。
また治療に関しても消化器内科、放射線科、療養科(緩和治療)など他科と連携し、患者さまひとりひとりに最も適した治療を行うよう心がけております。

消化器外科では、良性疾患は勿論のこと、悪性疾患に対しては術後の早期回復や生活の質の向上を目指した腹腔鏡下手術や機能温存手術、更に根治性を追求した拡大手術等を行っています。

乳腺疾患に関しましては、乳腺専用のマンモグラフィ、超音波検査をはじめ、MRI,CT、PETなどの最新の検査機器による診断が可能です。また、乳がん診断に大切な細胞診・針生検などを駆使し、確実・迅速な診断を行います。

現在、日本外科学会外科専門医修練施設、日本消化器外科学会指定修練施設関連施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、日本消化器学会関連施設、日本消化管学会暫定指導施設の認定を受けています。

主な治療対象

悪性疾患 食道がん、胃がん、大腸がん、膵臓がん、肝臓がん、胆管がん、胆嚢がん、乳がん、甲状腺がん、原発不明がん など
良性疾患 胆石症、総胆管結石、慢性膵炎、膵嚢胞性疾患、鼠径ヘルニア、腹壁ヘルニア、胃粘膜下腫瘍、肛門疾患、腸閉塞、虫垂炎、CVポート、胃瘻造設 など

お知らせ

2016年8月30日
無料講座
藤元総合病院 外科 市民公開講座(第4回 胃がんについて)のご案内
2016年6月24日
メディア情報
当院外科統括部長の山口幸二医師が作成委員長を務めた「患者さんのための膵がん診療ガイドラインの解説」が出版されました
2016年5月6日
無料講座
医療体験キッズセミナーを開催しました
2016年3月1日
無料講座
藤元総合病院 外科 市民公開講座(第2回 “脱腸”(ヘルニア)ってなに?)のご案内
2015年12月4日
無料講座
藤元地域医療フォーラム開催のご案内
2015年4月30日
無料講座
医療体験キッズセミナーを開催しました
2015年4月27日
無料講座
藤元総合病院 外科 市民公開講座(第1回 胆石症について)のご案内

診療実績

術式件数
合計313
腹腔鏡下胆嚢摘出術67
ヘルニア手術5.鼠径ヘルニア37
中心静脈栄養用~カテ設置頭頚部他37
リンパ節摘出術1.長径3cm未満
16
腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術13
甲状腺穿刺吸引術11
腹腔鏡下胃切除術2.悪性腫瘍手術8
人工肛門造設術7
虫垂切除術6
腹腔鏡下虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍)5
CVポート抜去5
小腸切除術1.悪性腫瘍手術以外の切除4
腸閉塞症手術(腸管癒着症手術)4
ヘルニア手術1.腹壁瘢痕ヘルニア3
リンパ節摘出術2.長径3cm以上3
胃全摘術2.悪性腫瘍手術3
結腸切除術2.結腸半側切除3
直腸切除・切断術4.切断3
腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(片側)3
膵体尾部腫瘍切除術3.周辺臓器の合3
胃切除術2.悪性腫瘍手術2
胃腸吻合術(ブラウン吻合を含む)2
肝切除術1.部分切除(1歳以上)2
肝嚢胞切開又は縫縮術2
甲状腺穿刺吸引細胞診2
試験開腹術2
痔核手術(脱肛を含む)3.結紮術2
痔核手術(脱肛を含む)3.血栓摘出術2
大網、腸間膜、後腹膜腫瘍摘出術2
胆管切開結石摘出術(チューブ挿入を含む)2
胆嚢摘出術2
腸閉塞-腸管切除2
腹腔鏡下胃局所切除術(その他)2
腹腔鏡下胃全摘術2.悪性腫瘍手術2
腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側)2
腹腔鏡下直腸切除・切断術(切除術)2
膵頭部腫瘍切除術1.膵頭十二指腸切2
膵頭部腫瘍切除術2.リンパ節・神経叢郭清等を伴う切除2
ヘルニア手術6.大腿ヘルニア1
胃切除術1.単純切除術1
胃瘻造設術1
肝悪性腫瘍マイクロ波凝固法(その他)1
急性汎発性腹膜炎手術1
甲状腺悪性腫瘍手術1.切除1
甲状腺部分切除術、甲状腺腫摘出術1
痔瘻根治手術2.複雑なもの1
人工肛門閉鎖術2.腸管切除を伴うもの1
胆管悪性腫瘍手術1
胆嚢悪性腫瘍手術1.胆嚢に限局するもの1
中心静脈栄養用植込型カテ設置四肢1
直腸腫瘍摘出術1.経肛門1
直腸切除・切断術2.低位前方切除1
直腸脱手術2.直腸拳上固定を行うもの1
乳腺悪性腫瘍5.乳房・胸筋切除しないもの1
乳腺悪性腫瘍手術1.単純乳房切除術1
乳腺悪性腫瘍手術2.乳房部分切除術1
乳腺悪性腫瘍手術3.乳房切除術1
乳腺腫瘍摘出術2.長径5cm以上1
皮膚、皮下腫瘍摘出(露出部)2cm未満1
皮膚、皮下腫瘍摘出(露出部)4㎝未満1
皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部以外)1
腹腔鏡下結腸切除術(小範囲切除、結腸半分側切除)1
腹腔鏡下試験開腹術1
腹腔鏡下小腸切除術1
腹壁腫瘍摘出術1
縫合術1
膵嚢胞胃(腸)吻合術1
腹腔鏡補助下ハルトマン手術1
ハルトマン手術1
血腫除去術1
後出血止血術1
人工肛門造設術1
人工肛門閉鎖術1
腎門部腫瘍摘出術1

スタッフ紹介

前原直樹医師

外科 診療科部長

前原 直樹(まえはら なおき)

専門分野 外科
専門医・認定医 医学博士
日本外科学会:専門医、指導医
日本消化器外科学会:専門医、指導医
日本がん治療認定医機構:暫定教育医、がん治療認定医
日本消化器病学会:専門医
日本乳癌学会:認定医
所属学会 日本外科学会
日本消化器外科学会
日本癌治療学会
日本消化器病学会
日本乳癌学会
日本内視鏡外科学会
日本甲状腺外科学会
日本胃癌学会
日本臨床外科学会
家永淳医師

外科

家永 淳(いえなが じゅん)

専門分野 外科
専門医・認定医 日本外科学会:認定医、専門医
日本消化器外科学会:専門医、消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構:がん治療認定医
所属学会 日本外科学会
日本消化器外科学会
三浦哲史医師

外科

三浦 哲史(みうら てつふみ)

専門医・認定医 日本外科学会:専門医
所属学会 日本外科学会
日本臨床外科学会
日本消化器外科学会
日本内視鏡外科学会
日本救急医学会
日本腹部救急医学会
九州外科学会

外来担当医師

1階外来 13・15・16診察室

午前

交替制
※要問合せ

前原 直樹

家永 淳

三浦 哲史

交替制
※要問合せ

前原 直樹

家永 淳

三浦 哲史

前原 直樹

家永 淳

三浦 哲史

午後
  • 月・水は手術のため、交替制になります。事前にお問合わせをお願いします。
  • 乳腺外科への対応は、診察は火・木・金で行いますが、検査(乳腺超音波、マンモグラフィー)は火曜日に行います。
  • 急患はこの限りではありません。

受付・診療時間

初診の場合

再診の場合